キュートな小顔になる!ボトックス注入で憧れを現実に

女の人

メスを使わず悩みを解消

顔を触る婦人

自然に小さな顔に

美容の悩みにも色々な種類がありますが、顔が大きいことで悩む人は少なくありません。顔が大きいと実際よりも太ってみられる傾向にありますし、全体のバランスにも影響が出てきます。理想の小顔にするために、マッサージやエクササイズで引き締めたり、メイクやヘアスタイルでカバーしたりするなど様々な努力が行われています。努力次第では顔もかなりすっきり見せることもできますが、自己流の努力だけでは良い改善が得られないという人もまた少なくありません。しっかりと悩みを改善するのであれば、美容整形という方法があります。美容整形で小顔を作る方法としては、まず脂肪が多くついている場合は脂肪吸引や脂肪溶解注射で対応することもできますし、骨格に原因がある場合は骨を削る治療が行われることもあります。骨を削る治療は高い効果も期待できますが、ダウンタイムも長くなりますし、体への負担も決して小さくはありません。それゆえ、できることなら体に負担をかけない治療で悩みを解消したいという人もいるのではないでしょうか。顔にメスを入れずに理想の小顔を作るのであれば、ボトックス注射も効果的です。ボトックスはシワを目立たなくする治療でよく利用されていますが、顔を小さくするのにも効果的な治療方法となっています。顔が大きく見える原因は人それぞれ違いがありますが、エラが張っているために顔が大きく見えている人もいます。この場合は髪型などで工夫することでかなり目立たなくすることもできますが、エラそのものを小さくすることは個人の努力だけでは難しいものがあります。骨格に原因があって、エラが張っている場合は骨を削ることで悩みを解消していくこととなりますが、筋肉が張って発達していることでエラが張っている人であれば、メスを使うことなく、ボトックス注射で目立たなくすることができます。もともと筋肉が少ない人や、骨格が原因となっている場合は十分な効果が得られない可能性もありますので、それぞれに最適な施術を選ぶことが大事です。ボトックス注射は咬筋と呼ばれる筋肉に注射を行うことで、筋肉の動きを抑え、痩せさせていくこととなります。施術を受けたらすぐに小顔になるというわけではなく、効果は少しずつ現れていきます。それゆえ、ダイエットに成功したように自然に顔を小さくすることができますので、周りからも施術を受けたことに気づかれる心配もありません。そして、注射の効果は永久的なものではなく、効果が切れると少しずつ元の状態に戻っていきます。骨を削った治療の場合は元に戻すことは困難ですが、ボトックスの場合は仕上がりに満足ができなかった場合も元に戻せるというメリットもあります。数か所に注射を打つだけですので、施術時間も短く、日帰りで治療を受けることができますし、傷が残る心配もありません。ボトックスの効果は永久的ではありませんが、繰り返し施術を受けることでエラの筋肉も細くなり、小顔が維持できるようになります。注入する部位や場所を間違ってしまうと、思うように効果が得られなかったり、左右で差ができてしまったりするリスクもあります。注射だけで手軽に利用できる治療というイメージもありますが、自然に仕上げるためには医師選びも大切となりますので、クリニックの評判はよく調べておきましょう。繰り返し行う必要がある治療だからこそ、長期に安心して通える医療機関を選んでおくことが大事です。

Copyright © 2017 キュートな小顔になる!ボトックス注入で憧れを現実に All Rights Reserved.